初心者にメニューを決める権利など無い。伊豆下田・とんかつ一

LINEで送る
Pocket

GW前半、友人3人と伊豆半島で一泊二日のキャンプに行ってきました。ネットの情報を元に朝ご飯を抜いてお邪魔したのが伊豆急下田にある「とんかつ一(はじめ)」です。

外観はこんなかんじの地元のとんかつ屋さんといった趣。お店の名前が見切れてしまいましたが、表にかかっているメニューに戦いの予感がします。男性メニューと女性・子供メニューは別扱い。

この写真を撮ってお店に入ると、店主の指示によりすでにミックス定食に決められてた(;゚口゚)

まあこれはいつものパターンだそうで、食べログを読んで覚悟していました。

伊豆半島最南端のデカ盛り店 : とんかつ 一 [食べログ]

といきたいところですが、噂通りお店に入った瞬間、主人から「初めて?」と聞かれます。
ここで「はい」と答えると「じゃぁミックスでいい?」と言って半強制的にミックス定食になってしまうそうです。

まったくその通りでした。
女性に限り「肉が好きか?エビが好きか?」というなんとも抽象的な質問が来るようです。「前にも来た」と答えた場合「じゃあ、好きなの食べて」と言ってもらえるらしい。ミックス定食はとんかつ一の名刺代わりの一皿、という事なのでしょう。

調理の間も主人の軽妙なトークにより

「3人は何見てここに来たの?」
「ウチは美味しくはないけど、量は多いから!」
「お味噌汁はセルフだから沢山飲んでいってね!」
「ごはんはカレーかけていい?」

などクチコミ通りのオハナシが聞けました。本当に話し好きというか、サービス精神旺盛というか。お味噌汁で一息ついているといよいよ出てきましたミックス定食 \1350円

メンチカツ、棒ヒレカツ、蟹クリームコロッケ、唐揚げの合わせ盛り。全体にデミグラスソースがかかってます。そしてご飯(カレー含む)、キャベツ、スパゲッティがおかわりし放題。というより、おかわりを強烈に勧められます
空にしなければいい、という小ずるい作戦もなんのその。飲み会の「ビールグラスを満たさないのは罪」と同じノリでキャベツ、スパゲティの追加を狙われます。ご飯も途中だろうと「おかわり持ってくる?カレーかけていい?」という恐怖コンボ有り。

全員キャベツやスパゲティがスタート時より増えてしまったでござるの図(食いかけごめんなさい)

食べ終わる頃悟ったのは「主人はサービスする事はもちろん、みんなが四苦八苦しながら食べる姿を見るのも好きなんだな」という事。このスピリットは奥さんや娘さん(バイトさん?)も受け継がれており、一分の隙もなくお客の減り始めた皿を狙っておりました。

なんて量のハナシが先行してしまいましたが、主人の話とは正反対に味も良かったですよ。トンカツは柔らかく、唐揚げの味付けもよし。レタスもシャキシャキで、デミグラスソースがかかったフライと合わせてバクバクいけます。「美味ではなくとも食欲をそそる味」でございました。

沼津の海鮮に飽きたなら、とんかつ一でがっつりお肉をどうぞ。

とんかつ 一
TEL:0558-22-6407
住所:静岡県下田市東本郷1-13-1

静岡県下田市東本郷1丁目13−1

1 Response

コメントを残す