これは楽しみ!Prime Videoオリジナル Ken Block’s GYMKHANAの制作ドキュメンタリーが配信開始

LINEで送る
Pocket

車好きなら今や知らない者は居ない?ケン・ブロックのGymkhana Video。今は最新”[HOONIGAN] Ken Block’s GYMKHANA NINE: Raw Industrial Playground“まで作成され、

最新の10はTrailer(予告編)が公開中。

9が出てからは少し時間が(といっても2年ほど)経っているけれど、その間にToyo Tireとのタッグでかのパイクスピークに挑んだ「Climbkhana」が公開されています。
マシンは700馬力からツインターボ1400馬力にアップされたモンスターマシン「Hoonicorn V2」。その走りは凶暴でケンは「この車が俺を殺しに来てる」とまで言っています。

その神業テクニックと映像に「どうやって撮っているのか」なんて想像にも及びませんでした。

しかし、その裏側を関係者のコメントや解説を交えながら仕上げたドキュメンタリー
ジムカーナ・ファイル ~限界への挑戦~ – シーズン1(原題:The Gymkhana Files Season 1)」
Amazon.co.jp:Prime Videoのオリジナル作品として公開されました。

まだエピソード2をチェックしている途中ですが、エピソード1は期待以上の内容。

パイクスピークという難所を攻める機械的な難しさ、精神的な困難があることを紹介し、最後に難所エボコーナーを最高のドリフトで駆け抜けるところまでが綴られています。
外側のダートを踏んで土埃を上げたところは「未舗装路レースから始まった伝統のあるパイクスピーク・ヒルクライムへのオーマジュだ」なんて気が利いてますね。

というわけでエピソード2以降も超絶楽しみ。車好きならCheck it out!

個人的には久々Fiestaなこれも面白い。

プライム・ビデオに入っていない方はぜひ下からお願いします。

TopGearからは数段褪せてしまったこのタイトルよりか数段いいと思う・・・

コメントを残す