iPhone5cが割れた。半日で買うか直すか悩んだ結果。

書いて自分の頭のなかの整理を付けたいと思います。
一応今使っているiPhoneの情報

  • 機種:iPhone5c 32GB
  • キャリア:docomo
  • 月額:3,300円ほど
  • データ使用:家ではWi-Fiだが外でYoutubeで音楽聞いたりもする

ジャックナイフ

ミノウラのスマートフォンホルダーに装着して走行中、歩道の大きな継ぎ目でiPhone5cが吹っ飛びました。ミノウラが悪いワケではなく、最終防衛線である付属の輪ゴムを無くしたまま使っていたから。遅かれ早かれ、という所でしょうか_ノ乙(、ン、)_

見事に割れてます。「このまま使えるかも?」なんて考えが微塵も起きないくらい。

20141012-01 事実触ってると割れた細かなガラスが指先に刺さってくるので大変です。

修理を考える

Appleで正式修理

画面割れのみの場合、かかるコストは13,800円。あれ?意外と安いですね。

その他の損傷がある場合は本体交換の28,800 円がかかるようです。期間は修理発送サービスで1週間、混んでるGeniusBarの予約が取れればその場でOKの模様。

非公式野良ショップ

価格は概ね9,800円~14,800円ほど。待たされない事はメリットですが、一番の問題は「パーツに純正品である保証がない」事。Amazonやヤフオクではコピーの修理部品があふれており、パーツに保証が無いというのはなんとも気味の悪い話です。後で人に譲ったりオークションに出すときには「ワケあり品」と言うべきでしょう。

自分で直す

Amazonでパーツ検索をすると、5cのデジタイザ(LCD部)は6,000円~12,800円とピンキリ。口コミの少なさもさることながら、ついてても「不良品が送られてきた」「すぐバラバラになった」など怖いコメントばかりです。全てが落ち着いた時、5cを捨てるつもりで修理するならアリかもしれません。

docomo内機種変更を考える

今の5cはdocomoの一括1万円キャンペーンで購入しました。まだ利用15ヶ月ですが、引き続きdocomoなら違約金などかかりません。

そこで店頭で必要経費や月額コストを聞いてきた結果が以下。
(うろ覚えで書いてるので、正確さが必要な場合はキャリアのサイトを確認してください。)

料金:新料金プラン | iPhone | NTTドコモ

購入月

  • iPhone6 64GB 本体一括価格:86,832円
  • 事務手数料:2,100円

月額

  • 通話カケホーダイ(必須) :2,700円
  • データSパック(小容量)(2GB):3,500円
  • spモード:300円
  • 月額値引き:-3,078円

月額(2GB):3,422円

カケホーダイ必須(震え声)。2GB(震え声)。もうここに書けないくらいの汚い言葉で罵ってやりたい所ですが、空気読まずに他社より先に始めただけで、みんな同じなんだと知ったのが今日の収穫。

docomoで継続利用。ないな。

auへのMNPを考える

数店回ってヨドバシカメラにだけ在庫があったので聞いてきました。

LTEプラン・LTEフラット | 料金・割引 | iPhone 6 / iPhone 6 Plus(プラス) | iPhone | au

購入月

  • iPhone6 64GB 本体一括価格:85,320円
  • docomo違約金とか手数料とか:約15,000円

月額

  • 従来基本使用料:934円
  • LTEフラットスタート割(i)(7GB固定):5,200円
  • LTE NET:300円
  • 月額値引き:-3,015円
  • MNP割(基本料2年無料):-934円 (or au WALLET 一括1万)

月額(7GB):2,439円

auは馴染みのある従来プランが選択可能(通話し放題必須のプランだとデータ量が細かく選べる)。違約金など含めると10万円(!)を超えるが、MNP割(auにかえる割 Plus)で基本料無料を選ぶと月の支払はぐっと抑える事が可能。通信料も現状維持の7GB。

SoftBankへのMNPを考える

3社の中で一番在庫している所が少ないソフトバンクも、ヨドバシカメラだけは在庫がありました。

iPhone の料金 | iPhone | ソフトバンクモバイル

購入月

  • iPhone6 64GB 本体一括価格:83,280
  • docomo違約金とか手数料とか:約15,000円

月額

  • 従来基本使用料:934円
  • パケットし放題フラット for 4G(7GB固定):5,200円
  • S!ベーシックパック:300円
  • 月額値引き:-2,930円
  • MNP割(基本料2年無料):-934円 (or Tポイント 一括2万)

月額(7GB):2,570円

まあ示し合わせたようにauと一緒。本体代金が僅かに安いため、割賦割が微減しています。同じく7GBリミットで現状のdocomoより月額が安くなります。ただしこのプランは11月30日で選べなくなると明言されています(見つけられなかったけどauも?)。

SIMフリーiPhoneの誘惑

SIMフリーだからって高くない

どうせ85,000円払うのなら、AppleでSIMフリーiPhoneを買うという手もあります。

iPhone 6 64GB ゴールド SIMフリー – Apple Store (Japan)

SIMフリーにはSIMフリーなりの不便なんかもあるかもしれませんが、

  • 今docomoなんでiPhoneの為に用意されたサービスなんて元々無かった。
  • SIMフリーiPhoneは現在のところ、価値が一回りくらい高い。

と考えると非常に魅力的です。

問題は納期。サイズも色も選べるけれど1週間~10日待ち。その間割れたiPhone5c使うのも危ないし、直して待つならそもそも買わなくていいじゃ?という本末転倒。

Androidで逃げれないか悪あがき

その10日間を稼ぐ手として、我が家に唯一あるAndroid端末、Galaxy Note(SC-05D)でiPhone5cのSIMが使えないか試してみました。契約23ヶ月目でまさか出番が来るなんて・・・

ドスパラの上海問屋で買ってきたSIMアダプタ詰め合わせ。

20141012-02結果を書いてしまうと音声通話はできるけどデータ通信ができません。
調べ、聞いた限りをダイジェストで書くと。

  1. 5s/5cSIMはAndroidに刺してもIMEIで弾かれてSPモードのAPNに接続できない。
  2. パケホーダイ for iPhoneをAndroidと同じパケホーダイにすればmopera契約できる。
  3. でもパケホーダイがもう終わってた←通話ホーダイ必須\(^o^)/オワタ
  4. 試しにSC-05に入れてみる。やっぱりSPモードのAPNに接続できない。

という感じです。

そして今に至る

上のような経過から8.5万円の支払いを良しとした場合、自分の選択肢は2つ。

  1. 滑り込みでSoftBankの7G 2,570円SIMを手に入れる
  2. AppleのSIMフリーiPhoneに申し込み、10日間は5cでどうにか凌ぐ

1.のメリデメ

  • メリ)ヨドバシで一括支払いすると5%のポイント還元あり(確認済み)
  • メリ)Tポイントで先行して2万円CBを受けられる(違約金補填になる)
  • メリ)7G付き音声SIMが2,570円/月って安いんじゃない?
  • デメ)依然キャリアの檻の中(2年縛りと途中解約金)

2.のメリデメ

  • メリ)価値のあるSIMフリーiPhone6 64GB
  • メリ)好きなSIMを使え、キャリアの束縛から脱出
  • デメ)今の電話番号をMNPできるいいSIMがあるか不明
  • デメ)ガラスが飛散しそうな5cで10日間我慢

随時加筆修正するかと思いますが、今の思考はこんなところです。

2014/10/13 8:42
今この売り手市場の時にiPhone6買わなくても

3.docomoに見切りをつけ、iPhone5s/5cの一括0円でMNP,SIMだけ入手

ってのが有力な気がしてきた。どうせあと半年もすれば6あたりは1万円とかで出るわけだし(レイトマジョリティ発言)。

コメントを残す