夏だというのにRX-8のバッテリーが突然の死。

暑いですね。我が家は最近自転車づいていて、車の方はおろそかにしていました。そうして今日久しぶりにRX-8に乗ろうと思ったらバッテリーが死んでる\(^o^)/

RX-8は週末と代休に乗るくらいなので稼働率が低く、バッテリーに優しい乗り方ではありません。加えてイモビライザーにバーグラアラーム(MAZDAのセキュリティ)と常時消費する車種のため割と早くバッテリーが逝ってしまうようです。
その度に行きつけのショップに一番安いやつ!と変えてもらってたんですが、さすがに45000kmで4個目は多い気がしてきた・・・安いといっても85D26Lなんで14,000円はするし。

2年で死亡

G & Yuという謎メーカー。 20130613-01名前からしてGSユアサ?と思わせておいて全く別の会社。ただ昔資本は入っていたようだからそほど粗悪というわけでも無いみたい。

某黄色いお店にいったらパナソニックのCaosというバッテリー推しで29,800円。高すぎてドライバッテリーかと思った(‘A`)。実際ショップの社長に聞いてもパナの青いヤツの装着率は高いそうで。確かに安心感はあると思うけれど。

Panasonic [ パナソニック ] 国産車バッテリー [ Blue Battery カオス S5 ] 「 LifeWINK同梱 」 N-125D26L Panasonic [ パナソニック ] 国産車バッテリー [ Blue Battery カオス S5 ] 「 LifeWINK同梱 」 N-125D26Lパナソニック(Panasonic)
売り上げランキング : 15185Amazonで詳しく見る by G-Tools

マケプレとはいえ、この値段を見てしまって諦めた。
むしろAmazonではcaosは高級品でもなんでもありません。

短時間・短距離走行に対応

結局自分は社長との話で名前が出てきた発電制御車対応バッテリー 《TuflongECO》シリーズ:新神戸電機株式会社にしました。HITACHIブランドのバッテリーもここが販売している様です。

20130613-02ホームセンタにて90D26Lで18,800円。結構安く出してるみたいです。
自分みたいな「短時間・短距離走行」にアピールしているあたり引きが強かった。

発電制御車だけでなく「週末にしか運転しない車」「買い物回りが主な車」等へオススメ

買い物回りやサンデードライバー等の短時間・短距離走行を繰り返す自動車のカーバッテリーは充電される時間が短いため、充電不足になりがちです。
充電受入特性を当社現行品よりも50%UPした「タフロングECO」は、発電制御車だけでなく、このような使用条件でも優れた性能を発揮します。

それにしてもカーバッテリーは2ランク位しかないイメージでしたが、今は一杯種類ありますね。「ハイブリッド」「充電制御車」「アイドリングストップ車」それぞれ対応があるとは知りませんでした。RX-8はどれにも当てはまりませんけど。

真冬になると乗る頻度が落ちてさらに消耗するらしいので、チャージャーでケアする様にした方が結果的に安くすみそう。

kinokuni 【 キノクニ 】 シーテック マルチBTチャージャー ( 165×61×H38mm ) 14.7V/0.8-3.3A US3300 kinokuni 【 キノクニ 】 シーテック マルチBTチャージャー ( 165×61×H38mm ) 14.7V/0.8-3.3A US3300Kinokuni
売り上げランキング : 1175Amazonで詳しく見る by G-Tools

交換時の走行距離44,377km。

コメントを残す