夏の日、残像

プライベートにいくばくかの余裕ができ、暇をもてあました土曜の午後。フォロワーさんの「東京、空がすげー気持ちいい!大森海岸とかでぼーっとしたいかんじ!」につられてチャリで飛び出すことに。

夕暮れをGX200で撮りたくて16:00に出発。涼しくなるのを待ったとも言う。

16:33

家から30分くらいで、平和島公園近辺まで到着。

レンブラント光線がくっきり。
この雲にさわりたい。ものすごく。

18:09

東京モノレール「大井競馬場駅」の対岸に17時前に到着。
空港に向かう車内で見ていた公園はこの大井埠頭海浜公園だったかのか。

釣り人に混じり、岩の上に座して夕暮れを待つ。
フナムシがものっそい沢山居る。おそわれたら死ぬ。

空の青と水の碧の合間を縫うようにモノレールが走る。
本当はもっと綺麗だったのに、写真には残せていない。

18:20

盛大な夕暮れを期待したのに、今日はお預けのようだ。
涼しくなってきた所で帰るとしよう。

屋形船にも電気が灯る。
水平が取れておらず残念な一枚。

18:44

環七と首都高速が交差する、クローバー型陸橋の上から。

f9.1,4秒,ISO-64,ホワイトバランスはオート。

もっと沢山撮ったけど、載せられそうなのはこれくらい。
カメラの液晶だと綺麗だったのにね。

コメントを残す