Amazonのサービスが劣化しているらしい

 いつも見てるアンテナブログさんで気になる記事を発見。

Amazonのサービスが急激に劣化している件について – A Successful Failure


# 2008年9月7日:現金還元サイト『小判』がAmazonのポイント還元を終了。これまでは小判経由で購入すると、Amazonポイントとは別に2%の還元がなされていたが、それが無くなった。
# 2008年9月11日:ショッピング・パレットがAmazonのポイント還元を終了。これまでは・・・・

<中略>

さらに、Amazonは配送業者の変更を行っているようだ。9月より配送先が千葉県であるユーザに対しては、旧来の日通ではなく、カトーレックと言う馴染みのない会社によって配送業務が行われている。この会社、ググってみると、悪評ばかりがヒットする。カトーレック | 利用してよかった宅配業者(宅配便)は? 口コミ評判比較ランキングを見ると、だいたいの雰囲気は伝わるだろう。

 この内容を要約すると
・各ポイントサービス会社との連携の解消
 (バックマージンインセンティブが提供できなくなった??)
・運送業者(現在は手近な千葉県内)が劣悪運送業者に変わった
 との事。

 各種サービスの減退もより劣悪な輸送業者への切り替えも企業基礎体力の悪化が原因と思われます。これに+して以前から予約販売商品の配送時期が不明確だったり、クレームがほとんど伝わらない体質だったりとイロイロあります。今後悪評が続くとAmazon離れが加速し、負のループに陥ってしまうかもしれません。

 地方(しかも北海道)に住んでいる身として、現在の日通でも十分遅い(他の通販なら中1日で届く事を期待するが、Amazonなら1週間はかかると踏んでる)のだけど、これ以上遅くなるなら即物的な自分も合わなくなると思います。
 通販ショップごとにアカウント作るのは煩雑でいやだから、総合デパートみたいなAmazonは楽でした。Amazonには巻き返せるうちにホスピタリティの充実をお願いしたいです。

2 Responses

  1. さとみん 2008/12/10 / 18:27

    昨日頼んだエネループ今日発送のお知らせが来ていたよ
    日通で配達、ローソンで受取にしますた
    在庫があったのかすぐ発送だったのでたのしみよー

コメントを残す