GPD Pocket用にUSB3.1 Gen2 USB TypeCケーブルを用意

2017/08/14 USB PDについて一部修正

GPD PocketにはUSB TypeC→USB TypeCケーブルが付属します。でも旅行の充電器は一個で済ませたいので、USB-A→USB TypeCケーブルを購入しました。

なお大変参考になった記事があったのだけど今見つからない…。
要点としては

  • USB TypeCであってもUSB3.0(3.1)とは限らない
  • 流せる電流量はTypeCケーブルによって違う
  • 映像に100%対応するのはUSB3.1 Gen2(10Mbps)
  • USB PD(Power-Delivery)は対応製品が必要
  • 全部に対応するケーブルはやっぱり高い

というもの。実際ヨドバシを見てみるとTypeCケーブルだけで4つの棚があったにもかかわらず、殆どが「USB2.0の3A対応」品。やっぱり10Mbpsと書かれた商品は少ない様です。

そこで選んだのがほぼ最安のLEPLUS USB A to Type-C(USB 3.1 Gen2) ケーブル 1.0m ブラック

実売1,280円とかなりコスパがいいのにSUPER SPEED+(10Gbps)のロゴ取得。Tunderbolt3の映像出力にも対応できることになります→下記PDと同様、USB Aでサンボル3出力するデバイスって無い気がしてきた。対応電流3AでUSB 5Vでの高速充電には問題ありません。

給電については”USB PD(Power-Delivery)非対応”と製品サイトで明記されています。最初は残念に思いましたが、調べるとUSB PDはTypeCコネクタの利用が前提。そうなると今回の「手持ちのUSB A 充電器で使う」ケーブルでは元々対応製品なんて無いと考えられます。
なおGPD Pocket本体は”Type-C supports PD 2.0 fast charge”と謳われており、付属ACアダプタ&ケーブルであれば12V/2Aで充電されます。

商品はTypeA側、TypeC側ともにしっかりした作り。ケーブルはやはり太めで純正品と同じくらい。ただし幾分柔らかいため、収納時の取り回しは悪くなさそう。

フルスペックのUSB TypeA→TypeCケーブルが1,000円前半で手に入る点でアリのケーブルだと思いました。

コメントを残す