素人でも格好良くできる。エコカラットを自分で貼って石壁風にチェンジ。

テレビの記事(古いテレビもDIYで壁掛けにしたら見違えるほどスマートに設置できた | 徒労日記)に少し載せましたが、LIXILのエコカラットという商品を使ってリビングの壁をDIYリメイクしました。
計画段階ではアレコレ考えましたが、終わってみれば疲れも吹っ飛ぶ出来栄え。その手順を紹介します。

エコカラットとは?

まずLIXIL | エコカラットとはなんぞや。

30cm四方のタイル状になっている、窯業ベースの壁面素材です。
素焼きのような石の手触りを活かした表面になっていて、

  • 強力な調湿機能
  • 消臭
  • アレルゲンの吸着

など近年話題の珪藻土よりも優れた効果があるとされています。
また、30cm2のシートタイプのため、小さなタイル状にみえても素早く均一な施工が未経験者でも可能です。

以下はメーカーのサンプル。壁の茶色い壁面が全部エコカラット面。

コメントを残す