夢実現!液晶テレビを壁掛けにしたり寄せたりするアイテム7点

テレビの壁掛けは男の夢!!

という事で、新しいテレビ(未だにBRAVIA KDL-40X1000使ってます)を検討しながら同時に夢であった壁掛けについても調べてみました。想定の画面サイズは55インチです。

ネジ締め式テレビ壁掛け金具

平面に穴をあけて金具を固定する製品を適当にピックアップ。信頼性も必要なのである程度のレビューがあるものを選びました。

FLEXIMOUNTS テレビ壁掛け金具 テレビマウント ダブルアームタイプ 耐荷重30KG 32-55インチ推奨 A22

FLEXIMOUNTS テレビ壁掛け金具 テレビマウント ダブルアームタイプ 耐荷重30KG 32-55インチ推奨 A22

ベース金具が430mmあるので間柱にとめやすい。水平+-90°、上5°下15°の角度調節ができるため台所など斜めからも見やすく調節できそう。折りたたんだ時は最薄66mmと調整タイプとしてはそこそこの薄さ。引き出せば配線や取り付けがしやすそう。

BESTEK テレビ壁掛け金具 26~65インチLED液晶テレビ対応 左右移動式 角度調節可能 BTTM0690B

BESTEK テレビ壁掛け金具 26~65インチLED液晶テレビ対応 左右移動式 角度調節可能 BTTM0690B

安さ一番。取説も日本語で読みやすいようです。ベース金具が690mmもあるので柱によっては6箇所止めできそう。可動部が少ない事も強度的に有利。上下角度調節可能で背面部スペースは70mmとアームタイムとさほど変わらない。引き出せないタイプは裏に手が回らないため、設置後の再配線は二度とやりたくないというレビューも。

Aceofparts 液晶テレビ壁掛け金具 37-65インチ対応 上下角度調節 ホワイト PLB-ACE-117MW 【中型テレビ壁掛け】

Aceofparts 液晶テレビ壁掛け金具 37-65インチ対応 上下角度調節 ホワイト PLB-ACE-117MW 【中型テレビ壁掛け】

珍しいホワイトカラーをラインナップ。横から見えるような設置場合でも目立たない。ベース金具は718mmと広く取り付け穴の自由がききそうな形状。上下15°の角度調節可能。背面スペースは62mm。

賃貸対応テレビ壁掛け道具

TVセッター壁美人 チルト TI200 Mサイズ

石膏ボードに大きな穴をあけず、ステープルを大量に打ち込んで金具をとめてしまおう。という「三本の矢」の300本バージョンみたいな商品。

TVセッター×壁美人 チルト TI200 Mサイズ / 壁掛けテレビの金具専門店 全メーカー対応《テレビ壁掛けショップ本店》

間柱を探さなくても良いため、ちょうどいい位置に柱がない場合も選択肢になりそう。ただしその構造からか対応サイズは47インチまで。

ディアウォール

物件の壁に穴をあけずに、金具を取り付けるための柱を作ろう、という商品。

WAKAI ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム ディアウォール ホワイト

ホームセンターで2×4材を買ってきて、この商品を足元&天井部に挟む事で固定します。荷重は垂直にかかるので割りと大丈夫みたい。
検索するとかなり多くのDIY例が出てきます。

大型液晶テレビを壁掛けにDIY アイテムはWAKAI ディアウォール その1 | HCZ BLOG


DSC 0150 400x300 大型液晶テレビを壁掛けにDIY アイテムはWAKAI ディアウォール その1

 

DIYで壁掛けテレビ作ってみたよ(2:組立編) – M氏はホメて欲しいだけ


f:id:zmajp:20141011130334j:image:w426

壁面固定の「浮いてる」感じは減りますが、周辺機器などをつける場合はどのみち棚が必要なので逆に統一感を持たせる事ができるかも。

非壁掛けテレビスタンド

一番手堅いというか、労力をかけずにスタンドを使う方法もあるなと思いました。足元のスペース専有がありますが、「浮いてる」感じは出るのではないかと。

ロータイプ・背面収納付 壁よせTVスタンド ウォールロー ホワイト

ロータイプ・背面収納付 壁よせTVスタンド ウォールロー ホワイト

壁にかけてもコード類は下にたれてしまうし、プレステの置き場所も問題。それを一気に解決できる。背面スペースは50mmと壁掛けよりも壁面密着できて配線もし易い。問題は壁掛けじゃないから夢がない。

Fitueyes テレビスタンド 32~50インチ対応 壁寄せテレビスタンド 高さ調節可能 ラック回転可能ブラック TT206501GB

Fitueyes テレビスタンド 32~50インチ対応 壁寄せテレビスタンド 高さ調節可能 ラック回転可能ブラック TT206501GB

コスパはいいけれどデザインが少し古臭い。強度の問題からか50インチまでの対応。背面スペースは不明。あと壁掛けじゃないから夢がない。

どの方式でどこに固定するか

今まではエレクターをテレビボードにして普通に置いていました。それを固定するとなるとなかなか勇気が必要。あとは本当に設置したい部屋の真ん中には窓があって無理、というのも悩ましい所。そうなると最後に書いた壁寄せ製品が有力になるけれど、夢がないなぁ・・・夢が。

コメントを残す