今更ながらキャンドゥの100円ウォーターボトルをオススメしたい

日々持ち歩く水筒を100均のボトルにしたら思いの外気に入ったので書きます。

キャンドゥ ウォーターボトル

500mlの容量があってボディは完全に透明。そこに“DRINK ME”とか“HELLO!”とかあまり意味のないフレーズが手書き風フォントで書かれたBOTANISTのパクリみたいな商品。
最近キャンドゥではカフェ柄シリーズとしてタイポグラフィでそれっぽく仕上げた商品が売れている様です。

このボトルのポイントは3つ

  1. なにより軽い
  2. デザインが良い
  3. 100均にしてはしっかりしている

コレを買ったきっかけは、毎日PC入りバッグで持ち歩いていた旧型のサーモスのマグが重すぎたから。長く歩くから出来る限り軽くしたかったし、バッグの膨らみも押さえたい。幸い北海道は外を歩けば連日氷点下。プラのボトルなら持ち歩いてる間はむしろ冷えてくれて好都合です。

またデザインの良さも人気のようです。この記事を書くのに少しググったら出るわ出るわ・・・
結局昨年TODAY’S SPECIALが発売したMY BOTTLEが火付け役。そこからいろんなブランドが真似して作ってとうとう100均登場に至る。

「中が見える」のもポイントで、カットしたフルーツを入れてフレーバーウォーターにしたのを「魅せる」のがいいようです。

見た目だけでなく、製品としても結構しっかりしています。ボトル本体は透明度が高く厚みのあるのでペットボトルみたいにベコベコしません。蓋はしっかり閉めれば通勤カバンに入れても水漏れなし。それでいてパッキンが無いため汚れは付きづらいと思います。

また内蓋がついていて、斜めにしたときに一気に中身が出てくるのを防いでくれます。氷を入れても出てこないのもGood。

ちなみに全く似たような製品を売ってるセリアでは内蓋が付属しない模様。
以上、これらのポイントを持ちながら複数持ち・買い替えしやすい「100円」という価格がすべての良さを大きく引き上げています。臭いがついたら買い直せばいい、と思うとバンバン使えますね。

コメントを残す