Windows10 Anniversary Update時代の再インストールメモ

自分用メモです。

Windows10も発売から1年以上経過し、ライセンス認証、内部の付属プログラムなど変わってきました。その部分を踏まえて再インストール用のメモを記録しておきます。

1.旧環境でやっておく事

Steamのバックアップ

  • メニュー[Steam]→[ゲームのバックアップと復元]
    ハードウェア認証とかは気にしなくていいけどモバイルデバイス用 Steamで”Steam Guard ガードモバイル認証”を有効にしておくと楽
  • Cities:Skylineはゲーム内でセーブを[クラウドへ保存]にチェック

ハードウェア系

  • NVIDIAinspectorからブレイドアンドソウルのプロファイル”NVIDIA Inspector – BnS Korea Setting.nip”をエクスポート
  • MIONIX NAOS 8200 SoftwareにてProfileの設定をメモる。手で。エクスポートとか無いの!?
  • ディスプレイをOFFしても解像度が変わらないレジストリ設定を保存
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\GraphicsDrivers\Configuration\SIMULATED…..
    詳細記事:ディスプレイをOFF/ONしても画面の解像度が変わらない様固定するレジストリ | 徒労日記
    ↑ まるごと移行して動くかテスト中

その他アプリ

  • Google IMEの学習辞書エクスポート。学習履歴は以下.dbファイルを移行
    C:\Users\[ユーザー名]\AppData\LocalLow\Google\Google Japanese Input
    boundary.db
    cform.db
    config1.db
    segment.db
    user_dictionary.db
  • iTunesのコンピュータ認証解除。もう使うの辞めたい。

最後に[設定]→[更新とセキュリティ]→[バックアップ]→[バックアップと復元に移動(Windows7)]開いてシステムイメージごとバックアップ。

2.インストール段階

  1. Windows 10 のダウンロードよりツールをダウンロード。実行してUSBメモリに媒体を作成する。
  2. 完成した媒体に展開したLANドライバも入れておく。念のため。
  3. AsusのBIOSアップデートをかけておく
  4. 余計なUSB,バックアップ先HDDなどを取り外す

あとは特に困る事なくインストール。ライセンスキーを聞かれるところは「持っていない」で進めばオンライン時に勝手に認証される。

3.環境再設定

インストールするアプリ:第一段階

  1. RAMDISKツール「RAMDA」
    詳細:Windows8に正式対応したRAMDISK「RAMDA」とATOK2013などなど | 徒労日記
  2. 7-Zip
  3. チップセット、各ハードウェアドライバ
    GeForce Experienceはついてくるので個別にインストールする必要なし。
    ZOTAC FireStormはグラボから手繰っても出てこない
    Mionix Support Portal SOFTWARE & MANUAL DOWNLOADS
  4. ESETファミリーセキュリティ
    詳細:WHS2011でも使えた”ESET ファミリー セキュリティ ….| 徒労日記
  5. Google Chrome,Google IME

第一段階まで終わったたところでまた[バックアップと復元に移動(Windows7)]をとっておく

インストールするアプリ:第二段階

  1. VMware Workstation 12.5.2 Player
  2. Apple iTunes
  3. Steamアプリ→[ゲームのバックアップと復元]からゲームリストア
  4. Janetter
  5. OneNote2016。付属のOneNoteより高機能で無料なので別途入れる。
    OneNote のダウンロード→[その他のダウンロード オプション]より落とす
  6. Amazon.co.jp : デスクトップ版 Amazon Music

SkypeはWindows 10 Anniversary Updateよりウィンドウサイズで動く「Skype プレビュー」が付属したのでそれを使う事にします

アプリの細かい設定

  1. UACの無効化。コンパネ→[セキュリティとメンテナンス]→[ユーザーアカウント制御設定の変更]
  2. OneDriveへの保存を辞める。ブレソのスクリーンショットが毎回OneDriveにアップロードされてしまう。

    タスクバーよりOneDriveのアイコンを右クリック[設定]→[自動保存]→「ドキュメントと写真」の保存先を[このPCのみ]へ。
  3. NVIDIAInspectorの設定リストア。手順はブレソ掲示板に有り。
    参照:FPSをあげるための最適化設定方法 (nvidiaグラボ使用者用)
  4. 右クリックの「送る」メニューにショートカットを放り込む。
    “%userprofile%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo”

ディスプレイOFF時の解像度固定についてはとりあえず復元してみて様子見中です。他にSIMULATED_で始まるキーが増えていないため、うまく行けば復元されたキーを参照してくれるのではないかと。

コメントを残す