Amazonゴールドカード&iPhone7オーナーは急げ。三井住友カードがiD利用額5,000円キャッシュバック

Amazonゴールドカードの提供元である三井住友カードが、日本でのApplePayサービス開始に合わせて太っ腹なキャンペーンを開始しました。

先着5万名 Apple Payの「iD」でのご利用を5,000円まで負担!


エントリーいただいた先着5万名限定。Apple Payを全国の「iD」マークのあるお店や自動販売機などでご利用いただくと、そのご利用代金を三井住友カードが5,000円分まで負担します。

ApplePayにもすんなり登録できると話題のAmazonゴールドカードを使ってiPhone7やAppleWatch2でiD決済すると、最大5,000円(期間約三ヶ月)の利用を上限にキャッシュバックされるそうです。

Amazonゴールドカード自体にはもともとiDは付いていなかったのに、Walletに登録した時点で機能が増えました。これにもびっくり。

20161027-01

まさに自分にぴったりのキャンペーン。本当に適用されるのか結果を見るまでちょっと不安ですが、「どうせ払うんだから」と支払いをiDにしてみるのはアリでしょう。

キャンペーンは先着50,000名との事ですが、受付は年内一杯までやっています。まだAmazonゴールドカードを持っていない方はこちらも参考にしてください。

ちなみに26日締め日の人は10月31日までは対象外だそうなので早まらないように!(もちろん事後発見)

コメントを残す