最初からコレにすればよかった。Anker iPhone6 強化ガラスフィルム

私は今年の6月以降、iPhone6液晶保護ガラスを立て続けに買っています。

それというのも

  1. 高い
  2. 割れる
  3. 僅かに幅が狭くて目立つ
  4. 気泡に様な模様が入る

などの不具合・不満があり、なかなか「これでOK」という商品に巡り会えていない事が原因。保護ガラス界に安住の地は無いのか・・・

そうして買った3度目の正直「Anker iPhone 6 4.7インチ用 強化ガラス液晶保護フィルム」にしたら全てが解決してしまいました。

魅力1:2枚セットで1,200円

まず特筆すべきは2枚セットで1,200円というコストパフォーマンス。1枚当たり600円というのは一部のプラフィルムよりも低価格です。iPad miniくらいはある巨大な箱が届きました。
20151226-01

中に入ってたもの一覧

  • クリーニングクロス
  • アルコールスワイプ
  • インストレーションガイド
  • 位置決め用ステッカー
  • トラブル時の連絡方法冊子

20151226-02Ankerの保護ガラスは他アンカー製品と同様、18ヶ月保証。他社製品に比べて安心感がプラスされます。

Amazon.co.jp: 【2枚セット】Anker® iPhone 6 4.7インチ用 強化ガラス液晶保護フィルム 9H硬度の液晶保護 & 96%の透過性 【18ヶ月保証】


18ヶ月製品保証 (製品に問題があった場合)

ご購入日から18ヶ月の間、製品に不具合が生じた場合は、弊社送料負担による代替品への交換、または返金の対応を致します(ただし、説明書の通りに製品をご使用いただいた場合に限ります)。

魅力2:位置ズレしない

気泡と並び貼り付けの位置ずれは保護ガラスの満足度を大きく下げます。

位置合わせ方法は各社工夫をするところで、Ankerは「位置を決めたらテープで止める」という原始的方法でした。

20151226-03

2枚のテープで位置を固定したらツマミになる3枚目のステッカーを貼ります。あとはこのツマミでガラスをそっと持ち上げながらクリーニングし糊面保護フィルムを剥がしてパタッと置くだけ。

ちなみに全ステッカーは再利用する(“Keep to reuse”の文字有り)ため1セットでガラス2枚分。レビューで1枚分しか無い!書いている人が居ましたが、捨ててはいけません。
20151226-04

なんだかズレそうだな~なんて思っていたら意外。これが全くズレもホコリの混入も無く貼る事ができました。ズレると目立つスピーカー周りやホームボタン周りまで隙間ピッタリ。ホームボタンまわりのカットはよくあるU字型ではなくΩ字型になっており、指をおいた際の据わりが良くなっています。20151226-05

魅力3:サイズ、質感良し

安いことを一番に挙げましたが、品質は全く問題ない。というか過去の2製品の不満を見事に解消していました。

特に気になっていたディスプレイのエッジ部を拡大撮影したところ。

20151226-06

過去2つの商品と異なり、ガラスのサイズがディスプレイ表示領域とぴったりです。面取りもしてあるのに余計な光が漏れないところをみると、ごくわずかに表示領域より大きく作ってあるのかもしれません。写真は左端ですが、右端も同様にピッタリ。

そして保護ガラスならではの艶のあるなめらかな触り心地も持ち合わせています。斑点のような接着面の模様も無いし、まさにパーフェクト。

以上、「最初からAnkerにしておけばよかった!」なんてまるで提灯記事みたいな締めの言葉をもってAnker iPhone 6 4.7インチ用 強化ガラス液晶保護フィルムのレビューを終わりたいと思います。

コメントを残す