Amazon Prime Musicキタ!Amazon Fire TV Stickもキタ!

Amazonが突如音楽定額サービスに参入

昨日、Amazonから突如こんなメールが。

20151118-01

な、なんだってー。これは嬉しいニュース。

追加料金なしで現在のAmazon Prime 会員に音楽聴き放題サービスが提供されるようです。先日Apple Musicからオプトアウトした自分にとっては嬉しい棚ボタ的サービス開始。

早速Amazon Music App.で聴いてみました。

Amazon Music
カテゴリ: ミュージック, エンターテインメント
レビュー:3.5/3
40.3 MB:無料
今まではAmazonで購入したMP3再生専用のアプリだったAmazon Music AppもPrimeサービスに対応。

20151118-02一時支払い問題で話題になったテイラー・スウィフトもありますが残念ながら1989のプライム提供はなし。

その他ラインナップを一通り見た印象はApple Musicと同じく「本当に聴きたいのはない」感じ。それでも一部サントラが充実していたりと付属サービスとしては面白い面もあるようです。
iOSアプリはバックグラウンド再生にも対応しているので、Youtubeみたいに常にフォアグラウンドにしてくてもOKなのが嬉しいところ。

PCで聴く方法はブラウザ内かWindowsアプリケーション。

20151118-08

ブラウザは手軽ですが、BGMにするには負荷が高い模様。ゲーム中に裏で流していたらカクついてフレームレートが落ちました。専用のアプリを入れたほう良さそうです。

一部で話題になっていたセガのサントラが充実している件。

20151118-09

販売もありますが結構な数のサントラが自由に聴けます。

Fire TV StickがKonozamaってた

そして発表と同時にポチったFire TV Stick 音声認識リモコン付属ですが、Konozamaってました。

製造が間に合わなかったのか「音声認識リモコン付属モデル発送遅延のお知らせとお詫び」というメールとともに1,000円のお詫びクーポンが届いてお預け状態。ノーマルリモコンモデルとの価格差が500円になったと思えばまあいいか。

そして遅れること半月、11月13日に出荷され16日に無事到着。
鮮やかなオレンジと黒のツートンパッケージ。中には本体に音声リモコン、USB電源アダプタ、USBケーブル、HDMI延長メス・メスアダプタ。本体はフリスクを2個縦につなげたようなまさにスティック形状。リモコンはオールプラスチックで軽いもののある程度の厚みと大きさがあるのでApple Remoteより持ちやすい。

20151118-04

Chromecastと比較

今回のでひとまずお役御免となったChromecastと並べてみる。本体サイズはほぼ一緒ながら、USBアダプタがかなり大きめ。5V1Aなのになんでこんなに大きいのか。

20151118-05

WPSボタンのついてたChromecastに比べ、Fire TV StickはマイクロUSBコネクタ以外なにもなし。電源についてもChromecastと同様にテレビのUSBコネクタからとろうとしたらセットアップ中にリブート多発。500mA以上の消費電力があるみたいで結局このACアダプタを使うことにしました。

本体は既に個人向けにカスタマイズした状態で出荷され、電源を入れると自分の名前が表示されるのはKindleと一緒。言語の設定、無線LANなど数ステップを踏むだけですぐPrimeビデオが使えます。ただの受像機だったChromecastと違い、沢山のメニューとコンテンツが並ぶのってなんだか満たされる感じがする。

JARED NEWMAN

Amazon Fire TV review: The perfect streaming box for Amazon lovers

Amazon Fire TV user interface
Yes, you can get your Netflix fix and there’s support for a number of other streaming
services, but the Amazon Fire is clearly optimized for delivering Amazon’s services.

待たされた音声リモコンの出来はどうか。

実際よく言葉は認識してくれると思いますが、如何せん引っかかるコンテンツが少なすぎ。なので今のところはあまり活用できなさそう。それよりむしろYoutubeとかニコ動とかアプリ内での検索入力に音声を活用させて欲しかった。最初から全コンテンツを横串でサーチしてくれたら要らない話なのだけれど。

十字キー・再生ボタンなどは平均的な作りで可もなく不可もなく。いちいちスマホのロック外してアプリ立ち上げてーよりは便利に思います。

約束通りPlexきてた

そしてFire TV購入時に期待していたPlex for Amazon Fire TVもちゃんと動いてくれました。

アプリメニューから”Plex”を追加インストール(無料)。あとは手持ちのアカウントを入れてログインすれば自宅サーバの録画ファイルが表示されます。

20151118-06

これでChromeCastとは違い、スマホを使わずにリモコンだけで.tsファイルの選択・再生が可能になりました。ただし扱いとしてはAndroidアプリになるらしく、同様に課金を要求してきます。

20151118-07

この問題はiOS版Plexで解決。ストリーミング先としてFire TV(表示は”My AFTM”)が選べるようになっており、これに再生すれば課金要求には引っかかりません(最初にiOS払ってる前提だけど)。もうちょっと掴んで馴染んできたらちゃんとアプリ課金しよう。

20151118-03

画質はまあブロックノイズがあって結構ビットレート低め。それでも孤独のグルメを消化するぶんには不便はありません。むしろ30秒・1分早送りとか使い勝手を拡充して欲しいところです。

Fire TV Stick

Fire TV Stick

posted with amazlet at 15.11.19
Amazon (2015-10-28)
売り上げランキング: 1

コメントを残す